エウレカセブンao スロット エピソード

エウレカセブンao スロット エピソード

そうして壁を破壊し、周りも破壊し……その音、状況に城に混乱が広がっていく

謎の侵入者に対して動いていたのもあり余計に情報の錯綜や混乱が滅茶苦茶に広がり……公也とミディナリシェはその状況を利用し隠れて逃げて行った

偽装の魔法、結界を通過できる魔法もあったためバレることはなく……アスモネジルの魔法使い以上主義の維持を不可能な状況へと追い込んだのであった

「………………」「………………」「…………」「初めまして

ミディナリシェ・モースジェリアスです

あなたも好きかも:超ガンツ スロット 終了画面
三人ともまだ一度もあったことのない人たちですよね? 初めまして」「初めまして」「……聞いてはいましたが、本当にモースジェリアス……アスモネジルの王族ですか?」「ミディナリシェという名前は聞いたことがないけど……流石に王族を詐称することはないでしょう

それに、目が見えないということならばその存在を隠している可能性はないとは言えない

もっともそれを発見すること自体がおかしいし、よく連れてきたものだと思うわ……これって王族の誘拐になるわよね? 普通はしないわよそんなの……」 公也がミディナリシェを連れてきて夢見花、ファリア、マギリアに紹介した

夢見花は別に相手がだれであれ特に気にしないためその名前、立場に反応することはない

あなたも好きかも:ひぐらしのなく頃に煌 スロット 天井
まあ夢見花の場合は魔法使いでも敏感に彼女の持つ膨大な魔力に反応しているが

あなたも好きかも:谷村 パチンコ ランド 解約
 二人もそのあたりは気づいているが、夢見花ほど過剰な反応はない

マギリアとファリアはどちらかというと国の側としての立場でミディナリシェを見ている

ミディナリシェはアスモネジルの王族……それなりにエルデンブルグで過去も今も立場のあるマギリアとファリアも彼女のことについては知らず、その存在はアスモネジル自体でも隠されていた

そのため彼女が本当に王族であると言われてもわからない

公也がどこからか盲目の女の子を攫ってきただけと考える可能性があるくらいだ