コードギアス パチンコ ボーダー

コードギアス パチンコ ボーダー

Bloggerの推奨事項:

「用事なら早く済ませて邪魔しないでよねー?」「ヴィローサもいるのですか……まあ、別にヴィローサがいても大して問題はないのですね」「何よそれ?」「聞かせてもいいのか?」「ヴィローサにはあまり関係のない話なので問題はないのです

これがリルフィ他王妃勢がいると面倒だったと思うですけど」 メルシーネがわざわざそこまで言って話す内容……王妃勢がいると面倒、というのはつまり先ほどの話に起因した内容であるということ

つまりは公也の子供ができないことに関する問題の話ということだ

あなたも好きかも:テラフォ スロット フリーズ
「……さっきメルシーネが言っていたことか?」「あれですか

あれは確証のない……より正確にいえばご主人様の場合はそれであるかどうかは関係がない、というものなのです

現実に魔力が高ければ子供が生まれにくいかどうかなんて知らないのです

ただ、ご主人様の場合は別の問題なのです」「……おい」 メルシーネが言ったことはまるきりでたらめというわけではない

あなたも好きかも:チン・キ ブラックジャック
ただ、真実というわけでもない

そもそも何が原因なのか、何が確実なのかは不明だし、他の世界では起こり得るということもあるがこの世界でも起こるかどうかはわからない

あなたも好きかも:パチンコ たま
公也の場合どうかはメルシーネの言ったこととは別物である

それはメルシーネだからこそわかるというか、メルシーネだからこそ理解できるというか

「……生物的な問題か?」「ご主人様は人間ですけど、この世界の人間ではない、という問題ですか? それは大抵の場合大きな問題にはならないのです

基本的に世界における種の企画はある程度統一されているのですよ

ヴィローサが妖精だといわれてそうだとわかるように、妖精はこんな感じ、精霊はこんな感じ、竜はこんな感じ、そういう基本的な統一性があるのです

エルフや獣人だって印象的に見た目通りなのですよね?」「まあな……」「何よー