ウラジオストク カジノ ポーカー

ウラジオストク カジノ ポーカー

Bloggerの推奨事項:

目の前で拳を握ってるのは誰だ

勇者だ、ミラ=ハークスだ

どんな時でも、どんな窮地にも進化を繰り返した——お前が憧れた究極のヒーローだ

あなたも好きかも:パチンコ まどマギ ほむらver
じゃあ、お前が——その半身である僕がするべきことはなんだ

あなたも好きかも:白鳥 パチンコファン
そんなの——「——時間稼ぎ頼んだぞ! そんで、俺にも強化頼む! このままじゃフリードさんが運べない!」「分かってるわよ、んなこと! ちょっと待ってなさい、隙作るから!」 隙……って、そっか

僕に強化を掛ける一瞬でミラがやられたら意味無いもんな

と、ミラは長く息を吐いて、そしてきゅっと呼吸を止める

あなたも好きかも:パチンコ 黒崎
全神経をあの人形に向けて、あらゆるルートを模索してるんだ

炎、雷、そして体術

ミラの攻撃手段は全部無効にされた

今までに無い、新しい魔術をこの場で組み上げなくちゃならないんだ

「————捕縛する————」「——っ

すぅ——出来るもんなら——」——斬り絶つ北風(ギーラ・ボーロス)——

出来るものならやってみろ

と、そんなセリフの代わりに差し向けられたのは、カマイタチを思わせる風魔術だった

でも、それはミラの中ではかなり弱い——信頼度の低い魔術だ

ってことは……やっぱりネタ切れ、新術なんてすぐには組めなかったんだ