スロット イベント スケジュール

スロット イベント スケジュール

Bloggerの推奨事項:

出会った頃から別離に至るまでの期間のうち、少年時代のほうが長かったのだから、そこに印象づけられるのはある意味仕方のなかったことなのだろう

だが、現実に素晴らしい青年に成長した彼を遠目に目の当たりにしているいまとなっては、そのように記憶を歪め、少年時代の彼ばかり思い浮かべていた自分が許せなくなっていた

 セツナ

 セツナ=カミヤ

あなたも好きかも:閉店ラッシュ パチンコ
 ファリアが何度も、何度も心の中で思い浮かべてきた名前であり、リョハンにおいては名前を出すのも憚れるようになっていた名前だ

ファリアが禁じたわけでもなければ、だれが禁忌としたわけでもない

ただ、いつからか、だれもがその名を口にしなくなった

ファリアにとっても、ファリアが大切にするミリュウにとっても重要な人物の名は、一言口にするだけでふたりに痛恨の想いを抱かせたからだ

 ファリアたちの反応から事情を把握した周りのものたちは、気遣い、その名を口にすることさえなくなった

 ファリアもミリュウも、“大破壊”から今日に至るまでの忙しない日々のおかげで、彼の名を言葉として発することはほとんどなかった

あなたも好きかも:mm スロット
結果、リョハンでは、セツナの名は禁句の如き扱いとなった

だれもが知っているのに、だれもが知らないふりをした

 セツナがいれば、などと想っても口にしてはいけない

あなたも好きかも:ぱちんこ mq
 そんな暗黙の了解が、ファリア自身の思考をも狭めたのだから、笑い話にもならない

「本当に……セツナなんだ……」 ファリアは、感極まって、自分でもなにをいっているのかわからなくなっていた

 そして、心を包み込み、意識を席巻していた絶望感は一瞬にして拭い去られ、不安もなにもなくなっているという事実に驚くよりもむしろ当然のような気持ちになっている

 セツナがいるのだ

 逢えなかったこの二年余りで大きく成長したらしいセツナが、夜空の闇の中にそれよりもどす黒い闇を纏って、存在していた

「セツナ……」「御主人様とわたくしが来たからにはご安心くださいまし、ファリア様」「え、ええ……ありがとう、レム」「感謝は、御主人様にお願い致します