スロット 戦国

スロット 戦国

 その砂浜を、薄暗い色の波が寄せては帰っていく

 沖合には半島が見え、松林越しの眺めは一幅の画にしたくなるのもよく分かる

「気比の松原」 波打ち際

 革靴を濡らしながら、呆然と立ち尽くすサトミ

 私はのんきに、波と追いかけっこと楽しんでいる

「何も、ここまで来なくても」  呆れ気味に呟いてるケイは、波の来ない上の方で疲れたように座っている

 海としては逆側になるが、高速を乗り継げば1時間少しでやってこれる

 彼のように、ここまで来る必要はないという意見はあるとしても

あなたも好きかも:聖闘士星矢 スロット スペシャル 不屈
「鍛錬にはいいよな」「じゃあ、ツインコリアまで泳いでこい」「何怒ってるんだ、お前」 人のいい笑顔を浮かべ、すり足で砂浜を進んでいくショウ

あなたも好きかも:エウレカセブンao スロット シークレットバトル
 ケイは舌を鳴らし、だるそうに膝へ顔を埋めた

「やっぱり、たまにはこういう所に来ないと

息抜きよ、息抜き」「たまには、緊張もしたら」「そういうのは、体に良くないの

あれこれ悩んでても仕方ないし、もっと大きく生きないと」「本当にあなたは、切り替えが早いというか適当にというか」 誉めてるんだと思う

  吹き付ける潮風が気持ちいいので、今はそういう事にしておこう