ルーレット ノワール

ルーレット ノワール

Bloggerの推奨事項:

「あ―――ところでですね

あなたも好きかも:戦国 乙女 2 スロット アプリ
私はドワーフを名乗ればいいんでしょうか

ホムンクルスを自称した方がいいんでしょうか?」「……ドワーフ?」「ドワーフのホムンクルスだろう……正確には」「ドワーフです

あなたも好きかも:エロ漫画 パチンコ
ぐすっ」 多数決で、今まで通り、ドワーフを自称することになりました

あなたも好きかも:パチンコ 奥村 メリーゴーランド
―――え? もうちびっとだけ続くんじゃよ……

【王国暦122年5月26日 16:51】 対外的にも、『私の正体はホムンクルスなんですぅ』と言ったところで誰も信じてはくれないので、普通にドワーフを名乗ることになった

 確かに、結局、魂だのは人工的、魔法的には作れてはいないのだ

 でもでも、そうなると、迷宮で喋る魔物の筆頭である閣下や、言語を話し始めているミノさんやオークたちには魂がないのか、と言われると、それも否だろう

 ということは、『人間』が『人間の魂』を作り出すことは、そもそもできないんじゃないか、と思える

そのような制約があるのかもしれないし、もっと根本的な問題があるのかもしれない

 んー、でも、『使徒』が自由にそ(・)れ(・)を決められるのであれば、わざわざ外部から魂を召喚したりしないよなぁ

 私のようなホムンクルスに限らず(もう自覚しちゃってるところが自分でも順応性があるなぁと呆れてしまう)、勇者たちだって、明らかに、元の世界と違う姿形なわけで、この世界に存在する、この肉体は一体なんなんだ、ということになる

「んー」『使徒』が望んだ召喚による魂の入れ物が、このチンチクリンなドワーフの姿で、『使徒』が望まない召喚は、被召喚者が望む姿だとしたら、何だか不公平だ

 そうだなぁ、私だってさ、こう、フレデリカみたいな、美貌だけで世の中渡っていけるような………いや、無理だ

道具でも料理でも作りたいわ

それで『エルフの割に手先が器用だねぇ!』……って、結局物作りから離れられないなぁ……

 あとは『不死』スキルとの絡みも先行きがわからない